東京都23区の治安ランキング 治安の良い区・悪い区はどこ?【2018年最新版】

東京の治安ランキングTOP > 板橋区 > 本蓮沼駅

本蓮沼駅の治安・住みやすさ【板橋区】 (路線:三田線)

このエントリーをはてなブックマークに追加

本蓮沼駅周辺には、スーパーや商店街、病院など、生活に欠かせないお店が充実しているため、一人暮らしを考えている方から人気の快適な町です。街の人々の親交が深いこともあり、不審者の情報も少なく、治安が整っている安全な町であることから、一人暮らしを考えている女性からも、人気を集めています。

また、各都心部へも不便なくアクセスでき、職場が都心の方にもおすすめです。そこで、本蓮沼周辺の住みやすさ、治安についてご紹介します。

基本情報

乗降人員
11927人
刑法犯認知件数
75件
犯罪発生率
0.62%
犯罪形態

治安評価

犯罪の少なさ
街の衛生面
地域性
防犯対策

本蓮沼駅はファミリー層に向いた治安の良い街

結論からいえば、本蓮沼周辺はファミリー向けの街といえます。犯罪の発生率も少なく、ファミリーで住んでいる家も多いため、なにか困ったことあっても心強いですし、女性でも安心して一人暮らしできます。

ファミリーで住んでいる人が多いということは、それだけ安全な街であるとも考えられるため本蓮沼周辺の治安に関しては問題ありません。

駅周辺にはコンビニや飲食チェーン店、スーパーマーケットやホームセンターもあるため、生活用品を買い揃えることには苦労しないといえます。また、駅からと5分圏内でゆっくりできるカフェもあるため、友人が来た時やゆっくりしたい時でも、街の中で穏やかに過ごせるのも魅力の一つです。

一方で交通面が少し不便という意見もあり、新宿など大きな街に行くには一度乗り換えが必要になります。どの方面へ向かうにしても最低で1回は乗換が必要になってきます。

祝日は道路が渋滞することもあるため、車でのアクセスには向いていません。そのため、自転車を一台用意しておくのが望ましいでしょう。

本蓮沼駅周辺の治安は比較的安心

本蓮沼駅は治安が整っているため、犯罪に巻き込まれることも少ないです。駅周辺には交番も設置されており、パトロールも定期的に行われているため、治安維持にもぬかりはありません。

ファミリーで住んでいる人たちが多いため様がいる方も安心して生活できます。

街灯も多いため安心して歩くことができます。

本蓮沼駅の各地へのアクセスの状況・交通の便

職場に行く際は電車を利用して行く方や、学生の方にとっては、アクセスの良さは見逃せないところだと思います。乗換回数が少なければ、毎日楽々に通うことができますし、乗換のラッシュに巻き込まれることもありません。

気になる本蓮沼から各方面へのアクセス状況は以下のようになっています。 

東京・新宿・渋谷へのアクセス

表を見てわかるように、どの方面へ向かう際には乗換が確実に1回は必要です。

都心部へ向かう際には少し時間がかかってしまうのが難点といえるでしょう。

行先 経由駅 路線 乗換回数 所要時間
東京駅 水道橋/御茶ノ水 JR総武線/中央線 2回 約36分
新宿駅 神保町 都営三田線/都営新宿線 1回 約33分
渋谷駅 神保町 都営三田線/東京メトロ半蔵門線 1回 約39分

 千葉・埼玉・神奈川へのアクセス

千葉、埼玉、神奈川方面も、上の表と比べて大きな差はないといえるでしょう。どの方面へ向かうとしても、乗換と所用時間に大きな差はないため本蓮沼駅は都心部へ向う中間地点に位置すると考えられます。

行先 経由駅 路線 乗換回数 所要時間
千葉 水道橋/錦糸町 都営三田線/JR総武線 2回 1時間17分
埼玉 新板橋/板橋/赤羽 都営三田線/JR埼京線/JR宇都宮線 2回 40分
横浜 三田/横浜 都営三田線/都営浅草線 1回 1時間3分

 周辺空港へのアクセス

羽田空港へのアクセス

いくつか方法がありますが、手軽にいける方法をご説明いたします。

所用時間 約1時間11分-

  • 本蓮沼駅から三田線を利用して、三田駅で下車。
  • 都営浅草線、羽田空港国内線ターミナルで下車。

成田空港へのアクセス

所要時間 1時間22分-

  • 都営三田線で巣鴨駅にて下車。
  • JR山手線内回りを利用して日暮里駅で下車。
  • 日暮里から京成特急スカイライナー57号を利用し、空港第2ビルで下車。

本蓮沼駅で暮らす事のメリット・デメリット

本蓮沼駅周辺には、商店街やスーパーなどのお店が充実しているので、買い物ではまず困ることはないでしょう。販売店以外にも、病院などの医療施設が豊富で、急病の際にも速やかに治療を受けることができます。

駅周辺に遊び場と呼べる場所がないのが少し不便に感じるかもしれませんが、少し自転車を走らせれば公園もあるので、休日のんびり過ごすには最適です。

店街やスーパーがあり買い物には困らない

本蓮沼駅近辺にある商店街は住宅街の中にあるため、昔ながらな雰囲気のお店が多く、レトロな雰囲気を出しています。

駅の周辺にはミニスーパーマーケットがあり、一人暮らしの人にはちょうどいいサイズで色々なものが取り揃えてあるため、調味料や食材などを買い溜めし過ぎて腐らせてしまうこともないでしょう。

ミニスーパーだけではなく、大型スーパーであるライフもあるため、家族連れで生活をしていく方にも問題ありません。

この他にも、ホームセンターや薬局もあるため、日用品の買い物に関して不便なことは特にありません。

大きな公園は少なく娯楽に乏しいのが難点

スーパーやホームセンターなどの販売店はある程度そろっているため、買い物に関しては特になにもありませんが、公園やゲームセンターなどのアミューズメント施設が近辺にはないので、遊ぶ場所には少し困る部分があります。

休日に遊びたいと思っても、一駅隣の街へ行かなければ遊ぶ場所がないのは少し痛いでしょう。特に若い世代の人にとっては、痛手かもしれません。

あるとすれば、赤羽方面へと自転車を少し走らせれば赤羽自然公園がありますが、その他には子どもが遊べそうな場所はありません。

病院の数も種類も安心できるレベル

本蓮沼周辺には多くの種類の病院があるため、体調を崩してしまっても心配する必要はありません。駅周辺には耳鼻科や歯科、内科や総合病院まであり、一通りの症状には対処してくれます。

総合病院などは、症状が曖昧な時は少し不安な時などには有効でしょうし、病状がわかっていればすぐに専門医に足を運べますので便利です。

体調を崩している時に隣町の病院まで行くのは、体力的にも厳しい部分がありますので、近所に病院があるのは、嬉しいですね。

どの病院も住民の方から信頼されているため、下手な医者に当たるような心配も必要ないでしょう。

本蓮沼駅周辺の学校について

学校の状況や通学路の整備具合

本蓮沼では、小学校は板橋区立志村第一小学校、第三小学校、桐ヶ丘郷小学校など、中学校は板橋区立志村第一中学校、第二中学校、稲付中学校、中台中学校など、上げた他にもいくつか学校があります。

通学路・スクールゾーンの安全性

学校へ向かう通学路は安全な状態で整備されているため、安心して学校へ送り出すことが出来ます。スクールゾーンはガードレールによってしっかりと守られているため、交通事故の心配も少ないでしょう。

学校へ向う途中には住宅も多く、不審者の目撃情報もないので心配するようなことはありません。

本蓮沼駅周辺での一人暮らしの魅力と家賃

次に気になるのが家賃です。生活がしやすい街だと、どうしても家賃は高いというイメージがありますが、本蓮沼周辺の家賃はどれほどの安さなのか見てみましょう。

周辺のお店の商品価格が比較的安い

本蓮沼はスーパーやホームセンター、ディスカウントショップがあるため、生活用品などを比較的安く手に入れる事ができます。定期的にセールも行なっており、少しでも安く抑えるためにいつセールをやるのかなど、街の人々も注目しています。

一人暮らし用賃貸マンションも豊富

一人暮らし向けの物件も多く取り揃えており、作りもしっかりしている物件が多いので一人暮らしを考えている人におすすめです。都心へアクセスにやや難がありますが、お店が充実したエリアでも、比較的安い家賃で借りる事ができるため魅力的です。

1Rで6,5000円前後、1Kで70,000円前後、1LDKでも100,000円前後で借りることができます。

6,0000円ほどの値段でも70件程の物件がありますので、上京したばかりの新社会人や地方から出てきた大学生からも人気です。

また、新築物件でも大きな金額差は無いので、無理な思いをせずに生活する事ができます。

家賃相場が比較的やすく魅力的

都内になると、どうしても値段は高めになりがちですが、新築物件でも物件の値段はそこまで変わらず比較的安めです。新社会人にもおすすめの街で、立地の良さも考慮すると、一人暮らしをするのにぴったりな街と言えます。

治安が良く女性の一人暮らしも安全

女性が一人暮らしする街としても、本蓮沼駅周辺はおすすめです。女性が住んでいるというだけで、ストーカーや空き巣などの対象になることも多く、男性の一人暮らしよりも危険が付きまといます。

その他にも、お風呂とトイレは別になっているなど女性ならではの希望もあります。

本蓮沼駅周辺はオートロックなどのセキュリティ設備も充実しており、洗濯機置き場が室内に設けられている物件が多くあります。お風呂とトイレも別になっている物件がほとんどなので、女性の一人暮らしにもおすすめです。

【総合評価】本蓮沼駅周辺はファミリー層には住みやすい街

総合的に見ると、本蓮沼駅周辺はファミリー層から人気があり、お店の種類も豊富で生活する上で困ることが少なく暮らしやすい街といえます。

都心へのアクセスが気になるかもしれませんが、その分家賃も比較的安い物件が多く、どの方面へ向かうにも乗換回数や所要時間に大きな差はありません。

また、アクセスに関しては自転車を用意すれば、多少解消されるため、大きな問題にはなりません。

ファミリーでの生活はもちろん、一人暮らしを考えている人、安全な街で暮らしたいという人に本蓮沼はおすすめの街といえます。


住みたい駅が決まらない・・・。チャットでスタッフに直接相談してみたら?

希望を伝えると専門スタッフが選んで紹介してくれるイエプラという不動産サイトが便利です。

・慣れたプロが希望条件を整理しておすすめの物件を選んでくれる
・「○○から電車で30分圏内の治安の良い街」など、不動産サイトの検索では見つからない、広い探し方ができる
・つまり、二人で一緒に住む場合も、意見に合ったバランスの良い物件を探せる

など、メリットはたくさん。
治安良くて、収納もあって、買い物も便利で、日当たりも良くて・・・だけど、どの街にするかも迷ってしまって、時間がかかってしまう物件探しを代行してくれるような、便利なサイトです。

他の不動産サイトでは指定が難しい条件で部屋探しができて、しかも24時間対応だから寝る前のちょっとしたネットサーフィンでもおすすめ物件が見られます。
FacebookやTwitter、Yahooのアカウントで簡単にログインできるので、当サイトの管理人も使用(2016年に引っ越しました)しましたが、部屋探しに複雑な事情を組み込んでもらう事も出来るので便利でした。
「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く【イエプラ】
イエプラ


板橋区の主要駅をもっと知る