【決定版】東京都23区の治安ランキング[治安の良い区・悪い区はどこ?]

東京の治安ランキングTOP > 目黒区 > 駒場東大前

目黒区 駒場東大前(路線:京王井之頭線)

スポンサーリンク

基本情報

乗降人員
39101人
刑法犯認知件数
91件
犯罪発生率
0.23%
犯罪形態
自転車盗(732件)
侵入窃盗(107件)
粗暴犯(67件)

治安評価

犯罪の少なさ
街の衛生面
地域性
防犯対策

渋谷に隣接したアクセス抜群の街、駒場東大前

駒場東大前駅は、その名の取り駅の北口すぐに東京大学教育学部のキャンパスが広がっています。目黒区の中でも唯一といってよい東横線沿線から外れたエリアです。
渋谷駅からは、京王井之頭線で2駅、わずか4分という近さ。一大ターミナル渋谷に隣接した、便利な立地にあります。
2階建ての低層住宅が多い駅周辺は下町のような雰囲気。
学生たちがたくさん住んでいる街ですが、古くから住んでいるお年寄りも多く、治安は悪くはありません。
ただ、渋谷の繁華街は歩いてすぐの距離なので、夜は女性の一人歩きなどは注意が必要です。

緑の自然と文化施設が並立する公園都市

駒場東大前の特徴は、緑が多いということ。
駅の西側には、駒場野公園と駒場公園があり自然がそのまま残っています。実験農園では田んぼに稲も植えられていて、とても渋谷のすぐそばとは思えない自然あふれる環境です。
日本近代文学館、日本民藝館、旧前田侯爵洋館などの貴重な文化施設も多く、休日は地元で自然探索や歴史探索などを楽しむことができます。ジョキングやサイクリング、スポーツなども、身近でエンジョイできる素晴らしい環境にあります。

渋谷や下北沢が生活エリアにある、何でもそろう街

学生の街、駒場東大前には、安くてボリュームのある定食屋さんやお弁当屋さんはありますが、大きなスーパーなどはありません。
駅前で、普段の買い物ができるスポットは、マイバスケットとセブンイレブンのみ。
しかし、渋谷や下北沢が徒歩圏内にあるため、これらも生活エリアと考えると、まさに何でもそろう場所だといえるでしょう。
家賃相場は、学生街の割には全体的に高めですが、緑あふれる静かな環境と、都心隣の抜群の利便性を考えれば納得の価格帯といえます。

住みたい駅が決まらない・・・。チャットでスタッフに直接相談してみたら?

希望を伝えると専門スタッフが選んで紹介してくれるイエプラという不動産サイトが便利です。

・慣れたプロが希望条件を整理しておすすめの物件を選んでくれる
・「○○から電車で30分圏内の治安の良い街」など、不動産サイトの検索では見つからない、広い探し方ができる
・つまり、二人で一緒に住む場合も、意見に合ったバランスの良い物件を探せる

など、メリットはたくさん。
治安良くて、収納もあって、買い物も便利で、日当たりも良くて・・・だけど、どの街するかも迷ってしまって、時間がかかってしまう物件探しを代行してくれるような、便利なサイトです。

他の不動産サイトでは指定が難しい条件で部屋探しができて、しかも24時間対応だから寝る前のちょっとしたネットサーフィンでもおすすめ物件が見れます。
FacebookやTwitter、Yahooのアカウントで簡単にログインできるので、当サイトの管理人も使用(2016年に引っ越しました)しましたが、部屋探しに複雑な事情を組み込んでもらう事も出来るので便利でした。
「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く【イエプラ】
イエプラ