【決定版】東京都23区の治安ランキング[治安の良い区・悪い区はどこ?]

東京の治安ランキングTOP > 目黒区 > 学芸大学

目黒区 学芸大学(路線:東急東横線)

スポンサーリンク

基本情報

乗降人員
75775人
刑法犯認知件数
206件
犯罪発生率
0.27%
犯罪形態
自転車盗(732件)
侵入窃盗(107件)
粗暴犯(67件)

治安評価

犯罪の少なさ
街の衛生面
地域性
防犯対策

抜群のアクセス環境を誇る人気エリア、学芸大学

中目黒の次の駅で、おしゃれなお店も点在する学芸大学駅は、渋谷から東急線急行で6分、各駅で8分という抜群のアクセスを誇ります。
駅名の由来は、東京学芸大学が1964年に小金井に移転するまでこの場所にあったため。それまでは「碑文谷」という駅名でした。
現在では、東京学芸大学付属高校が学芸大学駅の近くに残っています。
学芸大学は商店街を抜けると、静かな住宅街が広がり、犯罪件数の少ない治安の良いエリアです。図書館や区役所、郵便局などの公共施設が、徒歩圏何にあるのもうれしい環境です。

個性的なお店を抱える商店街が続く、暮らしやすい街

学芸大学には、大小6つの商店街があり、生活必需品を売るお店から、おしゃれなカフェ、レストラン、インテリア、雑貨、クリニック、薬局などが立ち並びます。
高層ビルや娯楽施設が入った大きなショッピングモールはありませんが、駅前には東急ストア、少し歩くと最近できた大型スーパーのイオンスタイル碑文谷があり、普段のお買い物にも便利です。
個性的でセンスの良いお店から、昔ながらの佇まいのお店まで様々な表情があり、若者にもファミリーにも住みやすい街です。
アクセスが良く、住環境にも恵まれているため、不動産相場は高めになっています。リーズナブルな物件を探すのであれは、駅から少し遠い場所を覚悟する必要があります。
しかし、商店街が続く学芸大学駅周辺は物価が安いため、相対的には暮らしやすいエリアといえるでしょう。

緑あふれる公園で休日をエンジョイ

学芸大学周辺は緑に恵まれたエリアです。学芸大学駅から徒歩5分の距離には広大な碑文谷公園があります。
園内には木々に囲まれた弁天池があり、ボートに乗ることもできます。休日には、ポニーやウサギ、モルモットなどを触ることができる「小動物とのふれあいコーナー」もあり、親子連れに人気。
公園内には、テニスコートや野球場、体育館もあるので、スポーツを楽しみたい人にもうってつけです。ほかにも、中央緑地公園、五本木西みどり街かど公園などがあり、都心にいながら自然と触れ合える環境です。

住みたい駅が決まらない・・・。チャットでスタッフに直接相談してみたら?

希望を伝えると専門スタッフが選んで紹介してくれるイエプラという不動産サイトが便利です。

・慣れたプロが希望条件を整理しておすすめの物件を選んでくれる
・「○○から電車で30分圏内の治安の良い街」など、不動産サイトの検索では見つからない、広い探し方ができる
・つまり、二人で一緒に住む場合も、意見に合ったバランスの良い物件を探せる

など、メリットはたくさん。
治安良くて、収納もあって、買い物も便利で、日当たりも良くて・・・だけど、どの街するかも迷ってしまって、時間がかかってしまう物件探しを代行してくれるような、便利なサイトです。

他の不動産サイトでは指定が難しい条件で部屋探しができて、しかも24時間対応だから寝る前のちょっとしたネットサーフィンでもおすすめ物件が見れます。
FacebookやTwitter、Yahooのアカウントで簡単にログインできるので、当サイトの管理人も使用(2016年に引っ越しました)しましたが、部屋探しに複雑な事情を組み込んでもらう事も出来るので便利でした。
「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く【イエプラ】
イエプラ