【決定版】東京都23区の治安ランキング[治安の良い区・悪い区はどこ?]

東京の治安ランキングTOP > 北区

第13位 北区
(主な街:赤羽・田端・王子・東十条・上中里など)

スポンサーリンク

基本情報

人口
337946人
刑法犯認知件数
3765件
犯罪発生率
1.11%
犯罪形態
自転車盗(1191件)
粗暴犯(151件)
侵入窃盗(131件)

治安評価

犯罪の少なさ
★★☆☆☆
街の衛生面
★★☆☆☆
地域性
★★★☆☆
防犯対策
★★★★☆

高齢者が多く、人口が伸び悩んでいた北区

北区は数年前は若者の現象が顕著で、高齢者の割合が増えた事により死亡率が高くなり、目立つ事が話題になった時期もありました。現在では赤羽などの地域人気が再燃していることから、若者が戻りつつあります。少子高齢化の進展による年齢構成のアンバランスが一層進む中で、この動向は大変喜ばしい事ですが、それでも北区の発表した将来世帯数の推移は平成38年から大幅に減少する予測となっています。
治安ランキングについては他の区と同様、年々犯罪数は減少していますので、住んでいる方からすれば比較的治安が良いイメージもあると思いますが、減少率で比較すると23区の中でも特筆して治安が良いとはいえません。特に人口の割に犯罪の認知件数が多い所と、粗暴犯や凶悪犯が増加傾向にある所が大きなマイナス要因として、13位となりました。

下町的アプローチが見える治安対策

治安への取り組みは区も自治体も積極的です。自治体のパトロールは他の区に比べても比較的強化しており、通常のパトロールに加えて地元の郵便局や金融機関、新聞販売店の車両などにパトロールステッカーを貼ったり、防犯リーダー講習を行ったり、自転車でのパトロールも積極的に行っています。
区も自治体も積極的な治安活動の代表例として、近年始まった「北区子ども見守りネットワーク」という取り組みがあります。これは区が事件等発生後に警察と連携して危機管理化が出動し、並行して役所の各課から保育園・公立、私立小学校・児童館・福祉施設・自治体などの各施設へ速やかにメールが送られるという、各施設への連絡がネットワーク化された取り組みです。気になる「粗暴犯」や「凶悪犯」の犯罪推移を食い止めようとする意志が感じられます。

土地勘なくても大丈夫!治安の良い所に住みたいなら

希望を伝えると専門スタッフが選んで紹介してくれるイエプラという不動産サイトが便利です。
・治安が良く、きれいな街で普段の買い物が便利な場所
・駅からの道が明るくて安全な物件
・女性限定で住民トラブルの少ない物件
など、他の不動産サイトでは指定が難しい条件で部屋探しができて、しかも24時間対応だから寝る前のちょっとしたネットサーフィンでもおすすめ物件が見れます。
FacebookやTwitter、Yahooのアカウントで簡単にログインできるので、当サイトの管理人も使用(2016年に引っ越しました)しましたが、部屋探しに複雑な事情を組み込んでもらう事も出来るので便利でした。
「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く【イエプラ】
イエプラ