【決定版】東京都23区の治安ランキング[治安の良い区・悪い区はどこ?]

東京の治安ランキングTOP > 練馬区

第11位 練馬区
(主な街:練馬・豊島園・江古田など)

スポンサーリンク

基本情報

人口
714567人
刑法犯認知件数
6958件
犯罪発生率
0.97%
犯罪形態
自転車盗(3027件)
車上ねらい(223件)
侵入窃盗(200件)

治安評価

犯罪の少なさ
★★☆☆☆
街の衛生面
★★★☆☆
地域性
★★★☆☆
防犯対策
★★★★☆

「東京都民」のベッドタウン、閑静な住宅街の練馬区

東京23区の北西端に位置する練馬区は大田区、世田谷、足立区、江戸川区に次いで、23区内で5番目の広い区です。約9割が住宅地で残りがほぼ畑という、23区内では珍しく農業が盛んで「住む」ことに特化した所が他の区と比べて特徴的なところでしょう。
そして23区内でも土地の平均価格が比較的安いことから多くの人が住居地に選び、昼間人口よりも夜間人口のほうが多い、まさにベッドタウンです。そういったことから世田谷区についで人口が多く、畑に加えて光が丘公園や城北公園、石神井公園、武蔵関公園などの公園も多いことから2006年の緑被率は22.2%と緑が豊かな区です。
人口が多いが故に板橋区や中野区に比べて犯罪の認知件数が多く、特徴的なところとして「車上ねらい」が多発していることから、ランキングとしては11位という結果になりました。

改善に積極的で今後の結果に期待できそう

練馬区の治安対策は住宅地で実施されるそれの代表的なものがほとんどです。「振り込め詐欺撲滅」や「暴力団排除条例」、総じて振り込め詐欺やひったくり等の高齢者を狙った犯罪が多いことから「高齢者対象のセーフティ教室」といった犯罪被害防止策を紹介する取り組みなどです。
また、「セーフティ教室」は全小中学校・幼稚園でも行われており、区立学校では民間警備員やスクールガード・リーダー(※)の派遣、校内緊急通報システムの設置など、子供を守る対策もしっかりと行われています。
また、環境整備面においては落書きや樹木剪定ついて積極的に活動しており、一部街頭防犯カメラの女性も行っていることから、今後の犯罪認知件数の改善傾向に期待ができそうです。
スクールガード・リーダー・・・文部科学省が平成17年度から定めた「警察官OB等に委嘱し、学校の防犯体制及び学校安全ボランティア(スクールガード)の活動に対して専門的な指導を行う者」のこと。

土地勘なくても大丈夫!治安の良い所に住みたいなら

希望を伝えると専門スタッフが選んで紹介してくれるイエプラという不動産サイトが便利です。
・治安が良く、きれいな街で普段の買い物が便利な場所
・駅からの道が明るくて安全な物件
・女性限定で住民トラブルの少ない物件
など、他の不動産サイトでは指定が難しい条件で部屋探しができて、しかも24時間対応だから寝る前のちょっとしたネットサーフィンでもおすすめ物件が見れます。
FacebookやTwitter、Yahooのアカウントで簡単にログインできるので、当サイトの管理人も使用(2016年に引っ越しました)しましたが、部屋探しに複雑な事情を組み込んでもらう事も出来るので便利でした。
「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く【イエプラ】
イエプラ