東京都23区の治安ランキング 治安の良い区・悪い区はどこ?【2018年最新版】

東京の治安ランキングTOP > 板橋区 > 成増駅

成増駅の治安・住みやすさ【板橋区】 (路線:東上線)

このエントリーをはてなブックマークに追加

基本情報

乗降人員
59147人
刑法犯認知件数
310件
犯罪発生率
0.52%
犯罪形態

治安評価

犯罪の少なさ
街の衛生面
地域性
防犯対策

成増駅は首都圏に近くて子育てに向いた街

成増は東京都板橋区の西側に位置する町の名前です。
南は練馬区と、西は埼玉県和光市と隣接しています。
東武東上線を挟んで、南側が成増一丁目と二丁目、北側が成増三丁目から五丁目となっています。
庶民的な街でありながら首都圏への交通の便が良く、シングル層だけでなくファミリー層にも人気が上昇している地域です。
少し古いデータですが、大手不動産会社アットホームの発表した「東京穴場エリア」の総合ランキング第一位に輝いたこともあります(2011年12月)。

特徴としては、
@スーパー、商店街、コンビニエンスストア、などが多数あり、駅の周辺で何でも揃う
A住宅街は閑静で過ごしやすい
B都内でも家賃相場は低め
C通勤/通学ラッシュの時間帯の交通機関は非常に混みやすい
などが挙げられます。

成増駅周辺の治安について

成増駅周辺では電車が動いている時間帯では人通りも多くそんなに治安に不安を感じることはありません。
また、遅くまでお店が開いていることもあり(例えば駅前の西友は24時間営業です)、安心して出かけられる町だと思われます。
ただし飲食店が多いので、深夜対であれば酔客などには注意したほうがよいかもしれません。

事件の発生件数も他の都内地域と比べるとほぼ同じような件数ですし、特に事件が多く発生しているということはありません

(警視庁の犯罪発生状況より)http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/jokyo_tokei/index.html
2012年に成増の主婦が刺殺されるという凶悪時間が発生したことはありますが、その他にはそのような話は全く聞くことがありません。

このように基本的には治安に大きな問題はないと言える成増ですが、電車が込み合っていることが多く、乗客に心のゆとりがあまりないためなのか、乗車マナーに関してはあまり良くはないといった声が多く聞かれます。

成増の各地へのアクセスの状況

成増には東部東上線(成増駅)と東京メトロ有楽町線/副都心線(地下鉄成増駅)があり、国道も254号線(川越街道)が通っており、アクセスには不便を感じない地域です。
また、バスは国際興業バス、西武バス、東武バス、と3社のバス路線があり、便利に利用できる交通手段となっています。

東京・新宿・渋谷へのアクセス

成増から東京・新宿・渋谷へのアクセスには電車を利用するのが一般的でしょう。
東京に出るには、東京メトロ有楽町線/副都心線で池袋まで行き、山手線や東京メトロ丸の内線に乗り換えて東京駅まで行くことができます。
この場合だと約40分くらいかかります。

また、東京メトロ有楽町線で有楽町駅まで行き、山手線や京浜東北線なので東京駅に行くか、有楽町駅から徒歩で東京駅まで向かう方法があります。
バスの場合は、国際航業バスで赤羽駅、西武バスで練馬駅、を経由して東京駅まで向かう方法があります。

新宿や渋谷へは、東部東上線で成増駅から池袋駅まで行き、山手線で新宿・渋谷に向かうか有楽町線/副都心線で、直通、もしくは、小竹向原駅や池袋駅経由で、向かう方法があります。
新宿までは約30分、渋谷までは約40分弱、となっています。

千葉・埼玉・神奈川へのアクセス

成増から千葉へ電車で行くには池袋駅や東京駅、飯田橋駅などを経由する必要がありますので、あまり便が良いとは言えません。
時間的にも1時間半くらいかかってしまいます。

埼玉へは東武東上線でも有楽町線でもすぐに行くことができますが、浦和駅や大宮駅に行くにはいったん池袋駅まで戻ってから向かう方法が早いようです。
直通電車はないので埼玉の中心部に向かうのは少し不便かもしれません。
浦和駅へは約40分、大宮駅へは約50分かかります。

神奈川の横浜へは副都心線の直通電車(通勤急行)を利用すれば、地下鉄成増駅から1時間強で到着することができます。
各駅停車であっても池袋駅などを経由して1時間20分くらいで到着することが可能です。

周辺空港へのアクセス

成増駅、あるいは地下鉄成増駅から羽田空港や成田空港へ直接アクセス方法はありません。
日暮里駅や東京駅から京成本線や成田エキスプレスを利用して成田空港に向かうか、東京駅から浜松町経由(モノレール)か京急線を利用して羽田空港に向かう方法が考えられます。
リムジンバスも池袋駅まで行かないと利用できません。
そう考えると飛行機での出張や海外旅行などの場合には、空港までのアクセスが必ずしも良いとは言えないようです。
成増は東京の北部に位置していますので、東京南部の羽田空港や千葉西部の成田空港に行くにはターミナル駅などを経由する必要がありますので、どうしても時間と交通費がかかってしまうことになります。

成増はファミリー層に向いた街

成増は家賃がそんなに高い地域ではないため独身者も多く住んでいますが、商業施設なども充実しており、また環境も良いので、子育て世代のファミリー層にとっても非常に住みやすい町であると言うことができます。
ファミリー層にとっては、働き手のお父さんやお母さんの通勤が便利かどうかはとても大切です。
通勤に関しては、既に説明したとおり、2つの路線が乗り入れており池袋駅まで20分程度で行くことができますので、ベッドタウンとしても大変魅力的です。
一方で、子供を育てる環境としての成増の魅力にはどのような面があるのでしょうか。
一つには普段の生活周りが成増の周辺で完結することができるかどうかということが重要になります。

商店街が近く毎日のお買い物が楽!

まず普段の買い物ですが、成増には駅周辺に大きなスーパーがいくつもありますので全く問題はありません。
駅の北側には、前述した通り、24時間営業の西友がありますので主婦にとっては強い味方になっています。
また駅の南側の商店街の中には大きなダイエーがあります。
西友とダイエーの両方がある時点で使い勝手の良い街であるとイメージすることができるでしょう。

この駅南の商店街には、「スキップ通り」や「すずらん通り」といった商店街があります。
少し古い昭和のイメージが残っている商店街ですが、好きな人にはたまらない雰囲気があります。

また、この商店街にあるモスバーガーは開店第一号店として有名です。
食堂やレストランも多く、また専門店もたくさんありますので、休日の散歩には飽きることがないでしょう。

近所に公園が多く子育てに向いた街

成増には公園が多く、この点でも子育てに向いている街と言うことができます。

光が丘公園は大規模な公園で、園内には野球場や陸上競技場などの大規模な施設や植物園などもありますので、休日には多くの人々で賑わっています。
アクセスは東武東上線「成増」(南口)から西武バスで、光が丘駅・練馬高野台駅・南田中車庫ゆき「光が丘公園北」で下車してください。
夏場のは水遊び場がおススメで、小さい子供でも安心して遊べるような公園です。

成増北第一公園はローラースケート専用エリアがあることで有名な公園です。
大型遊具エリアや広場などもあり、ゆったり遊べる広さです。
また、この公園は、地元では有名な桜の名所になっています。
アクセスは成増駅から国際興業バス「成増団地入口」下車徒歩1分です。

成増児童遊園は、春は桜が綺麗な児童遊園です。
滑り台にブランコ、砂場と、シンプルなつくりの公園ですが、広いスペースもありますので子供は元気いっぱい遊ぶことのできる公園です。
アクセスは成増駅から徒歩5分です。

急病の時の病院も各科がそろっている

成増には、総合病院から専門医院まで各科の病院が揃っています。
また救急病院もありますので、いざという時にはとても頼りになります。

大規模な病院としては、小林病院(医療法人社団 正風会)や成増厚生病院(翠会ヘルスケアグループ)などが挙げられます。
小林病院は内科、外科、脳外科、などの総合的な診療を行っている病院で救急対応も行っています。
一方、成増厚生病院は、精神科としての治療対応が中心で、アルコール依存症に対する治療で特に有名な病院です。

その他にも周辺には、国立病院機構埼玉病院、地域医療振興協会練馬光が丘病院、高島平中央総合病院、東武練馬中央病院、などがあります。

また、成増では専門医も多く開業しており、生活圏内でかかりつけのお医者さんを探すことはけして難しくないと思われます。
病院やお医者さんの評判も近所から聞こえてくるような地域ですので、口コミなどにも注意して病院を選んではどうでしょうか。

成増周辺の学校について

成増には複数の小学校と一つの中学校があります。
成増地域の小学生は全員赤塚二中に進学することになります(除く、私立中学などへの進学生を除く)。

高校は私立日本ウェルネス高校東京キャンパスと成増高等看護学校があります。
周辺には都立高校も複数あります。

高島平まで行けば大東文化大学がありますが、成増に大学はありません。

通学路の合同点検やスクールゾーンの規制がしっかりしている

成増は、板橋区の通学路交通安全プログラムの対象として通学路の交通安全確保には積極的に取り組んでいます。
例えば、各小学校の通学路交通安全点検として、PTAや保護者などの学校関係者と年に1回、通学路の交通安全点検を実施しています。
また、通学路交通安全合同点検必要箇所の決定として、教育委員会事務局は、各小学校からの「区立小学校通学路交通安全点検報告書」の報告を受けて、「板橋区通学路交通安全推進連絡会」を開催して、会議体で協議の上、合同点検必要箇所を抽出しています。
スクールゾーンの規制もこのプログラムに沿って実施されています。

【総合評価】成増は子供が多い比較的治安の良い街 

成増は子供が多く、これからの日本を支えていくような世代が多く暮らす町です。
子供が住みやすく、子育て世代も住みやすい、比較的治安の良い町であることが、成増の魅力を高め続けていくことになります。
家賃の安さや商業施設の使いやすさなども、住みやすい街になるにはとても重要な要因ではありますが、その地域に住む住民として街づくりに積極的に参加してより生活しやすい街になるように意見を言ったり行動を起こすこともとても重要です。
成増の魅力をますます高めるために住民が協力しあうことがとても大切でしょう。

住みたい駅が決まらない・・・。チャットでスタッフに直接相談してみたら?

希望を伝えると専門スタッフが選んで紹介してくれるイエプラという不動産サイトが便利です。

・慣れたプロが希望条件を整理しておすすめの物件を選んでくれる
・「○○から電車で30分圏内の治安の良い街」など、不動産サイトの検索では見つからない、広い探し方ができる
・つまり、二人で一緒に住む場合も、意見に合ったバランスの良い物件を探せる

など、メリットはたくさん。
治安良くて、収納もあって、買い物も便利で、日当たりも良くて・・・だけど、どの街にするかも迷ってしまって、時間がかかってしまう物件探しを代行してくれるような、便利なサイトです。

他の不動産サイトでは指定が難しい条件で部屋探しができて、しかも24時間対応だから寝る前のちょっとしたネットサーフィンでもおすすめ物件が見られます。
FacebookやTwitter、Yahooのアカウントで簡単にログインできるので、当サイトの管理人も使用(2016年に引っ越しました)しましたが、部屋探しに複雑な事情を組み込んでもらう事も出来るので便利でした。
「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く【イエプラ】
イエプラ


板橋区の主要駅をもっと知る