東京都23区の治安ランキング 治安の良い区・悪い区はどこ?【2018年最新版】

東京の治安ランキングTOP > 板橋区 > 蓮根駅

蓮根駅の治安・住みやすさ【板橋区】 (路線:三田線)

このエントリーをはてなブックマークに追加

蓮根駅は都営三田線の駅で巣鴨駅から15分ほどの駅です。
蓮根駅周辺は治安も良く子育てに適した穏やかなエリア。

人通りも多いわけではなく、子供連れのお母さんがやや目立つ、生活感を肌で感じることができる街といえます。

また、住んでいる人々は比較的高齢の方が中心で、若者向けの施設や店舗はほとんどないといってよいでしょう。

少し離れた場所にラウンドワン(スポッチャ)という若者や若いファミリー向けの遊興施設がありますが、蓮根駅前には若い人が遊ぶような場所やおしゃれな飲食店などは皆無です。
しかし、年齢層が高いからと言っても、町の雰囲気が悪いわけではなく、落ち着いた雰囲気の街といったほうが適しています。

蓮根駅エリアは、ミドル・シニア層だけでなく、子育て世代の人々も生活しやすい安全な地域です。

基本情報

乗降人員
9739人
刑法犯認知件数
142件
犯罪発生率
1.45%
犯罪形態

治安評価

犯罪の少なさ
街の衛生面
地域性
防犯対策

蓮根駅周辺の治安について

蓮根駅周辺には数件の飲食店がありますが、大きな繁華街があるわけでなく、風俗店なども見当たらず、駅前にみずほ銀行があるため、健康的な雰囲気があります。

蓮根エリアでは、自転車盗はやや多くなっていますが、大きな犯罪は発生しておらず、治安状況は良いといえるでしょう。

駅前には銀行やファミリーレストランがあり、人通りもそれなりにありますので、安心して散策できます。

蓮根駅の各地へのアクセスの状況・交通の便

蓮根駅は都営三田線の駅ですが、他の路線との接続があるわけではないため、三田線の駅を経由しての移動、もしくはバスや自動車を使った移動になります。
そういう意味ではあまり各地へのアクセスに恵まれている場所とはいえないでしょう。

東京・新宿・渋谷へのアクセス

蓮根駅から東京・新宿・渋谷へのアクセスは、三田線の新板橋駅からJR埼京線の板橋駅を経由する方法と、同じく三田線の巣鴨駅からJR山手線を利用してアクセスする方法があります。

ただし、三田線の新板橋駅からJRの板橋駅までは徒歩で約5分かかりますので、その時間を加味しておくことが必要です。

蓮根駅からの所要時間は、東京駅約37分、新宿駅約37分、渋谷駅約46分、となっています。
また、三田線の神保町駅からも地下鉄の新宿線や半蔵門線を利用して新宿駅や渋谷駅に行くこともできます。

千葉・埼玉・神奈川へのアクセス

蓮根駅から千葉・埼玉・神奈川方面へのアクセスはちょっと面倒です。
自動車の利用が一番手軽だと思いますが、鉄道などの利用は他の路線への乗換えが必要になります。

千葉方面に行くには、巣鴨駅からJRを使って東京駅経由で京葉線を利用する方法や、都営三田線の水道橋駅からJR水道橋駅に乗り換えて(少し歩きます)中央線・総武線を利用する方法、などがあります。

埼玉方面に行くには、都営三田線の新板橋駅からJR埼京線の板橋駅に乗り換えて大宮駅や武蔵浦和駅まで行くことができます。

ただし、京浜東北線を利用して浦和やさいたま新都心に行くには、埼京線の赤羽駅で京浜東北線に乗り換える必要があるのでちょっと面倒です。
なお、JR赤羽駅へのアクセスにはバスを使ってアクセスできますが、ちょっと時間はかかります。

神奈川方面に行くには、都営三田線の三田駅で京急に乗り換える方法や、巣鴨駅経由でJRを利用する方法があります。
川崎や横浜へのアクセスであれば、京急線の方が時間をかけずに行くことができます。
三田駅まで行けば品川・横浜方面へのアクセスは問題なくできるでしょう。

行先 経由 路線 乗換 所要時間
千葉(千葉駅) 水道橋駅 JR総武線 1回 約80分
埼玉(浦和駅) 新板橋駅→赤羽駅 JR埼京線/JR高崎線 2回 約40分
神奈川(横浜駅) 新橋駅/三田駅 JR東海道本線/ 京急本線 1回 約70分

周辺空港へのアクセス

蓮根駅から空港へのアクセスも都内のターミナル駅を経由する必要があるので、少し大変です。

羽田空港へのアクセスは巣鴨駅経由で浜松町駅からモノレールを利用する方法と、都営三田線の三田駅から京急を利用する方法があります。

京急の場合は、三田駅から羽田空港直通の電車も利用できるので、便利かもしれません。

また、成田空港へは巣鴨駅から西日暮里駅経由で京成線を利用して行くことができます。
あるいは、池袋駅などから成田エキスプレスを利用することも可能です。

羽田空港、成田空港、ともに池袋駅などのターミナル駅から空港リムジンバスを利用することもできます。
ただし、成田空港の場合は、蓮根駅からのアクセスには時間がかかりますので、早朝のフライトのためには空港周辺に宿泊する必要があるかもしれません。

蓮根駅で暮らす事のメリット・デメリット

蓮根駅エリアで生活する場合のメリットやデメリットについて説明します。

スーパーも飲食店も豊富で便利な街

蓮根駅の駅前には大型商業施設があるわけではありませんが、下記のようなスーパーがたくさんあります。

ダイエー(蓮根駅から徒歩8分)
西友(蓮根駅から徒歩7分)
業務スーパー(蓮根駅から徒歩5分)
みらべる(蓮根駅から徒歩3分)
アコレ(蓮根駅から徒歩4分)

商品の価格も比較的安く買い物をするのに困ることはありません。

また、駅周辺にはジョナサンというファミリーレストランや大阪王将という中華料理店、元という有名なラーメン屋などがあり、一人暮らしでも食べ物に困ることはありません。

蓮根駅の駅前から少し歩けば、たくさんの飲食店がありますので、いろいろなお店を開拓することも楽しみになるかもしれません。
また、隣の西台駅にはミスタードーナツやマクドナルドといったファストフード店に加えて、ラーメン二郎という有名店もありますので、楽しみながら食事をすることができるでしょう。

しかし、その一方で大型のデパートやショッピングモールがあるわけではありませんので、その点に関しては不便だといえます。

高級品やこだわりの品を入手するためには、池袋や大宮などのターミナル駅近辺の大型商業施設まで出向く必要があります。

また、前述したように若者向けの施設がほとんどないため、街としての活力が乏しいように感じられてしまうことはデメリットかもしれません。

公園やレジャースポットもたくさんで家族で楽しめる

蓮根駅エリアには城北交通公園という、その名の通り、交通をテーマにした公園があります。
園内には、「デゴイチ」という愛称で呼ばれたD51型蒸気機関車の実物が展示されていて自由に見学することができます。
他にも、ミニSL(以前は東武東上線のときわ台駅前に展示されていたもの)や都バスなども展示されており、地域の人々に愛されています。

蓮根駅エリアには、他にも浮間公園や新河岸東公園こどもスポーツ広場などの広い公園も多く、近くには天祖神社という由緒正しき神社もあり、家族で休日に楽しむことができる場所がたくさんあります。

病院の数も種類も豊富で安心できる

蓮根駅の近くには高島平中央総合病院(隣の西台駅から歩いて5〜8分くらい)という大きな病院がありますので、いざという時には安心です。

また他にも、板橋区医師会病院(高島平)、や内科・小児科、歯科、眼科、などの医療施設もたくさんありますので、安心して生活を送ることができます。

蓮根駅周辺の学校について

蓮根駅周辺には、大東文化大学(西台)、都立志村高校(蓮根)、大東文化大学第一高校(西台)、があります。
公立の小中学校は蓮根駅エリア内には複数存在しています。

通学路・スクールゾーンの安全性

板橋区では「板橋区通学路交通安全プログラム」に基づいて、毎年、通学路交通安全点検を実施しています。
平成29年度の蓮根エリアでの点検結果では、

場所 状況
@蓮根3-11 蓮根川緑道横歩道 ひび割れがあり危険
A蓮根3-13 セブンイレブン横道路 道路表示が薄くなっている
B蓮根1-17 丁字路 抜け道で通行量が多く速度が速い

という指摘がありましたが、それぞれ下記のような対策を講じています。

@道路補修実施
A道路表示塗直し
Bターポリン貼付
(ターポリンとは、繊維の布を軟質の合成樹脂フィルムでサンドイッチした複合シートのこと、です)

このように蓮根駅エリアでは、板橋区の交通安全プログラムに沿って、通学路の安全確保に努めています。

蓮根駅周辺での一人暮らしの魅力と家賃

蓮根駅エリアは治安も良く物価もそんなに高くはないので一人暮らしの人にとっても住みやすい街のようです。蓮根駅エリアの家賃水準や住環境について見ていきましょう。

周辺のお店の商品価格が比較的安い

蓮根駅周辺の店舗での商品価格はリーズナブルな設定になっていることが多いようです。

ひとつにはお年寄りが多く住んでいることもあり、

  • 生活水準に合わせた価格設定が当たり前になっていること
  • 西友やダイエーなどの大き目のスーパーに対抗するために比較的安い値付けが求められていること

などが理由かもしれません。

一人暮らし用賃貸マンションも豊富

蓮根駅エリアはミドル・シニア層向けの不動産物件がこれまでは中心でしたが、

  • 近年、都心への通勤に大きな支障がないこと
  • 自然に囲まれた環境で休日を過ごすことができること
  • 家賃も抑えられること

から一人暮らし用の賃貸マンションも増えてきました。

これは不動産投資の一環として、単身向けマンションが増えていることも影響しているようです。

家賃相場が比較的やすく魅力的

蓮根駅エリアの家賃相場は、

ワンルーム(1R) 5.90万円
1K 6.80万円
1DK 6.80万円
1LD 9.00万円

となっています。

ちなみに、高島平駅エリアの家賃相場は

ワンルーム(1R) 4.20万円
1K 7.00万円
1DK 8.20万円
1LDK 8.95万円

となっています。

新し目のワンルームは蓮根の方が家賃は高いようですが、あまり差はないといえるでしょう。
都心に比べると、蓮根駅エリアの家賃はかなりリーズナブルな設定になっています。

治安が良く女性の一人暮らしも安全

蓮根駅エリアでは、重大な犯罪が起きにくく、繁華街や遊興施設もないことから犯罪とは比較的縁遠い街であるといえます。

蓮根駅近くでは、自転車の窃盗が時折発生していますが、治安は比較的良いと言えるでしょう。
また、昔から蓮根駅エリアに住んでいる人も多く、共同体として防犯意識が高いことも犯罪が少ないことに繋がっているのかもしれません。

【総合評価】蓮根駅周辺はファミリー層にも一人暮らしにも向いた街

蓮根駅周辺は治安が良く、物価も安く、普段の買い物にも困ることのない、恵まれた地域だといえるでしょう。
単身者にとってもファミリー層にとっても、快適に過ごすことができるエリアです。


住みたい駅が決まらない・・・。チャットでスタッフに直接相談してみたら?

希望を伝えると専門スタッフが選んで紹介してくれるイエプラという不動産サイトが便利です。

・慣れたプロが希望条件を整理しておすすめの物件を選んでくれる
・「○○から電車で30分圏内の治安の良い街」など、不動産サイトの検索では見つからない、広い探し方ができる
・つまり、二人で一緒に住む場合も、意見に合ったバランスの良い物件を探せる

など、メリットはたくさん。
治安良くて、収納もあって、買い物も便利で、日当たりも良くて・・・だけど、どの街するかも迷ってしまって、時間がかかってしまう物件探しを代行してくれるような、便利なサイトです。

他の不動産サイトでは指定が難しい条件で部屋探しができて、しかも24時間対応だから寝る前のちょっとしたネットサーフィンでもおすすめ物件が見られます。
FacebookやTwitter、Yahooのアカウントで簡単にログインできるので、当サイトの管理人も使用(2016年に引っ越しました)しましたが、部屋探しに複雑な事情を組み込んでもらう事も出来るので便利でした。
「チャット不動産」待っているだけで、最新のお部屋情報が届く【イエプラ】
イエプラ


板橋区の主要駅をもっと知る